■アセットアロケーションのやり方を学ぶならコレ!

最適なポートフォリオを組むためのアメリカの既存の論文集などがまとめられています。翻訳も上手いので、理解もし易いです。(専門用語も出てくるので、インターネットで調べながら読むとよいでしょう)

株・国債・現金、国内資産と海外資産、、、人生のライフサイクルに合わせた資産配分のやり方を学びたい方は、参考にしてみるとよいでしょう^^




2007年03月02日

アセットアロケーションの事例募集やでぇ〜

貴方の資産運用方法を教えておくんなはれ

資産運用方法は、人それぞれや。

ハイリスク・ハイリターン、ローリスクローリターンどちらにするか?
その考え方によっても変わるんやし、
投資の配分方法をどうするか?
投資先をどこの国にするかによってもちゃいます。

ゴチャゴチャゆうとる場合やあれへん、要は、これが最適であるちう投資方法はおまへん。
貴方自身の判断で、その構成する
アセットアロケーションの中身(アセットクラス)が変わってきまんねん。

基本的にこのアセットクラスを構成するにあたり、
考慮すべき基本的なポイントは下記の通りや。

資産運用の目的
投資期間
リスクとリターン
あんさん自身の年齢
これらを踏まえて、適切なアセットアロケーションを選ぶ事がどエライ重要や。

さて、次に考えなあかんは、具体的にどう配分するかや。

ウチについては、あんさん自身の年齢も大きく関わってきまんねん。
すなわち、年齢の若い方は、株やFX、異国債券やらなんやら、
ミドルリスクのミドルリターンを狙う方法もあるでっしゃろ。

ウチについては、どエライ重要な要素なんやし、
リターンの80%はここで決まってまうと言われとりまんねん。

これについては、その道に長けた人の意見を参考にするなり、
インターネットや書籍でオノレで調べるしかおまへん。

当サイトは、そういった人に対して、
アセットアロケーションの事例を幾つか提示できたら、
・・・と考えとりますが、そのために幅広く意見を集めたい思うで。

アセットアロケーション事例募集
宜しければ、貴方の資産運用方法を教えておくんなはれ。
有効な資産運用の方法やったら、当サイトにて紹介したい思うで。
なお、もろた情報は、一切外部に漏洩するっちうことなく、
当方にて厳密に管理するさかいに、宜しくお願いしまっせ。


posted by えふ at 21:56| アセットアロケーションとは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。